ヒーリング

懸賞 2012年 10月 13日 懸賞

ヒーリングをテーマにして
毎年行われるJHASのヒーリング研修

ヒーリングってホントに素晴らしいって
花音研修会でお話していたら
研修の補講をしてほしいとのご依頼

2コマ使ってじっくりと・・・
前半は講義をして
後半はお昼休みを挟んで
実習time

d0147774_13453342.jpg


わっっ!!指先からビームでてるぅ~((〃゚艸゚))
こんなん始めてですぅ~・・・って

アロマ歴○年の研修生がそれで良いのか?悪いのか?・・・
は置いといてヾ(・ε・。)ォィォィ

いいんです!!いいんです^^

そうして色んな体験や経験をして
エネルギーのキャパを広げ
ヒーリング力を高めて
強く 優しく 暖かく包めるヒーリングが
出来るようになってくるんだな~って

ヒーリングを学び色んな経験をする度に
私もそう感じます。

だって・・・私も初めは自信なんか
これっぽっチもなかったもーーーん

ただ、私は出来る!って思うんです(  ̄▽ ̄;)ハハハ♪

冗談じゃないですよぉ

そう思う想いがとっても大切なんです
目に見えないエネルギーって
実はだれにでも備わっているモノ

出来る!大丈夫!!って想いは
素直に受け止める感覚
感じる感覚をopenにしてくれるんです♪

ワタシなんて・・・って思うヒネクレちゃんは
折角感じられるものを
それだけでブロックしちゃうんですよね・・
それってとってもざんね~ん;;

誰もが手にしているモノ!
それに意識を向け理解をし
少しの訓練をすれば
ちゃんと感じられるし、コントロールも
出来るようにもなって行きます

ヒーリング出来る人は特別な人
ではなくって・・・
みんな持っているモノ
それを、思い出すだけ
その感覚を敏感にしていくだけ


何年も前のお話ですが・・・
車で家族旅行をした時
長時間の運転を終え
妹に運転手バトンタッチ!

後部座席から
靴も脱いで解放感満載で
運転席と助手席の間から
足を放り出してみました・・・ところ(´∀`*)ウフ

助手席の母が足裏を
モミモミっとしてくれました。

母はセラピストでもなんでもなく
ヒーリングなんて言葉も知らないのでは?
と思う普通のお母さん

でもね・・・
その親指から伝わってくるものが
とっても暖かくって優しくって
ツボとか圧とか何も関係なく

ただただ、触れられている!!
それだけで疲れが取れて
とても癒されたんです。


母の愛・・・無条件の愛は
最大のヒーリング効果があるんだって
その時思いました。

なんの駆け引きもなく
ただ愛の中で送る想い・・・
それが、癒しの源なんですよね。

優しくて暖かいヒーリングができる
セラピストになりたいなぁ~って思います
[PR]

by kanon-ruru-ru | 2012-10-13 23:10 | あろま☆くりすたる | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://aromakanon.exblog.jp/tb/17014267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 和菓子作り体験 秋バージョン   秋空 >>