ファンタージエン

懸賞 2009年 02月 13日 懸賞

お久しぶりに♪かのんが最近は待っている本♡

d0147774_14451277.jpg


ミヒャエル・エンデの【はてしない物語】を読んで育った世代の作家達にその世界観が引き継がれ、呼びかけに応えてはてしない物語に出てくる【ファンタージエン】を題材に書かれた作品がこの【ファンタージエン】

連作小説で6人の作家が同一の世界設定や登場人物を共有して創作されている。
既に3冊は読み終えたが・・・なかなか分厚いご本。

作家が違うので、一巻読みきりタイプ。
どこから読んでも楽しめるが・・・やっぱり発刊順に呼んだほうが混乱しないんだぁ~と3冊目で実感・・・。後の3冊は発刊年をちゃんとチェックしてお借りする事に致します。

3冊目に読んだのが、一番初めに発刊された「秘密の図書館」 このあとがきで、初めてエンデという作家の「はてしない物語」とのつがなりや、ファンタージエンの作家達のそれぞれの作品にもまた、ファンタージエンの登場人物がでてきたり。。。と複雑なようで、次々と読みたい本が出てきちゃったのでした♡

で・・・長い物語で読み疲れσ(^◇^;) して、ちょっと寄り道

O.R.メリング著 【妖精王の月】
カナダで青少年がその年一番おもしろかった本を選ぶルース・シュワッツ賞受賞作品
d0147774_1515063.jpg


こちらのシリーズになっているようで・・・これもコレから楽しみ♡
[PR]

by kanon-ruru-ru | 2009-02-13 15:12 | しねま♡ぶっく♡みゅーじっく | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://aromakanon.exblog.jp/tb/9334359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 幸せな休日♡   リサイクル&リメイク >>