タグ:CINEMA ( 49 ) タグの人気記事

懸賞 懸賞

ショーロック・ホームズ

懸賞 2010年 03月 03日 懸賞

行ってきました~001.gif 
久しぶりに試写会のチケットが当ったので、母と観に行ってきました。

夜19時からって事で、モスバーガーで食料調達してたら、ギリギリ~042.gif
真っ暗の劇場の中、せっかくセットでサラダを頼んだのに、手をつけられなかった母・・・
きっと、そうなるだろうとは思っていたが~(  ̄▽ ̄;)ハハハ♪ 
ポテトにしときって言ってあげればよかったね~。大事に持って帰ってまいりました。

そんなこんなで・・・
【シャーロック・ホームズ】 
d0147774_21512218.jpg


ジュード・ローのワトソン君072.gif 見たかったんですぅ。
やっぱり、かっこよかった053.gif
ホームズはロバート・ダウニー・Jr 
ヒロインは「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス
私の今回の一押しは、ホームズの実験台となって度々出演する、ワトソン君のペット、ブルドックちゃん。
ちょーーーツボでした。気絶する演技がお見事038.gif

まぁ、皆様ご存知の通り探偵モノですので、パッと明るく、笑ってたら終わった的な感じではないですが
2時間半、飽きる事無く適当にスリルもドキドキ感もあって、クスッと笑いもあって!楽しめましたぁ。

最後は次作につながると思わせる、謎あり・・・すっかり思うツボ子ちゃんですが・・・次!楽しみです。

既に次回作も製作中なんだって~~!

今年のアカデミーにも、地味~~な部門で2つノミネートされているそうです(  ̄▽ ̄;)ハハハ♪
[PR]

by kanon-ruru-ru | 2010-03-03 21:33 | しねま♡ぶっく♡みゅーじっく | Trackback | Comments(4)

ドライビング Missデイジー

懸賞 2010年 03月 02日 懸賞

今日は、ホッコリしたい映画が観たいな~と思って・・・コレをチョイスしました。

d0147774_14435.jpg


1989年のアメリカの映画・・・ちょっと前の作品ですね。
ユダヤ人の老婦人と黒人のドライバーの心の絆を作り上げていく姿を描いたとっても暖かい映画でした。

主演のジェシガ・タンディー(ミス・デイジー)はこの作品で史上最高齢80歳でアカデミー賞主演女優賞を獲得したのだそうだ!

黒人ドライバー、ホーク役のモーガン・フリーマンも毎度の事ながら、穏やかで暖かで、良い味をかもし出し手います。

ちょっと、のんびり、ホッコリしたい時には、お勧めです~♪
[PR]

by kanon-ruru-ru | 2010-03-02 14:16 | しねま♡ぶっく♡みゅーじっく | Trackback | Comments(0)

ジェーンつながり・・・

懸賞 2009年 12月 15日 懸賞

友人Aびちゃんのblogに ジェーン・オースティンの映画【ジェーン・オースティン 秘められた恋】という映画が話題になっていた・・・

ジェーン・オースティン 私も大好き~♪とばかりにレスを入れて、先日ケーブルTVでジェーン・オースティン3姉妹の番組をみた!と書いてみたんだけれど・・・。。。

実は、ジェーン・オースティンは6兄弟と姉1人という構成らしい事が発覚
・・・じゃ、私の見たのはなんだったのか? 当然疑問が湧いてくる・・・

【嵐が丘】を書いたのが妹だ!!と言う事を記憶していたので、【嵐が丘】で検索をかけてみたら!でてきました。
私の思い違いをしていたジェーンさん・・・!

それは【ジェーン・エア】

【ジェーン・エア】とは、シャーロット・ブロンテが書いた小説で有名。

そうなのです、ジェーン繋がりで、オースティン姉妹の番組を見たとすっかり思い込んでいましたが、私がみたのはブロンテ姉妹の事を取り上げた番組でした。チャンチャン┐('~`;)┌


この番組をみて、【ジェーン・エア】のシャーロット・ブロンテと
【嵐が丘】のエミリー・ブロンテが姉妹だと言う事を、はじめて知りました。
そういえば・・・・同じブロンテさんだわ。。
しかも、【アグネス・グレイ】のアン・ブロンテも妹だなんて~~ ふーーーん。
こちらは読んだ事も観た事もなかったので、ちょっと興味あり♪

いくつになっても、知らない事だらけなんだわ~と思うこの頃。
無知な事くらい、いくらなんでも気付いてはいるのだけれど、新たな発見に!(◎_◎;) ビックリなのでした。

という事で、ジェーン・オースティンの【エマ】【プライドと偏見(高慢と偏見)】【いつか晴れた日に(分別と多感)】コレは、かのんお勧め映画♪ 17-18世紀のヨーロッパ好きにはタマラン!と思います。

で、ブロンテ姉妹の【ジェーン・エア】も好きな映画のひとつ!

【嵐が丘】は宝塚でも和央さんが主演(和央さんのヒースクリフかっこ良かったわ~♪)で舞台化されたのがキッカケで小説を読みきりました。舞台で話の筋を知っていたから読みきれたのかも!ってくらい、かなりのドロドロ系ではありますが・・・そんなんヘッチャラ!と言う方は是非読んでみて下さい。

きっとこれを読んで下さるだろうと、期待してAびちゃん。。ごめんね~
オースティン姉妹ではなく、私が見たのはブロンテ姉妹でした。

お詫びに「いつか晴れた日に」見た事なければDVD貸し出しいたしま~す☆-(^ε^*)

d0147774_20592726.jpg

[PR]

by kanon-ruru-ru | 2009-12-15 20:59 | しねま♡ぶっく♡みゅーじっく | Trackback | Comments(2)

赤毛のアン

懸賞 2009年 11月 27日 懸賞

赤毛のアン・・夕方何気なくケーブルTVのチャンネルをカチャカチャしていたら、【赤毛のアン】発見♪

私的には・・・何度もみた事があるのに必ずつい観てしまう映画やドラマ・アニメがいくつかある
そのうちのひとつが【赤毛のアン】 
コレは映画もアニメも見つけるとついついみてしまうのです。ちなみに本も何度も何度も読んでしまう。

今日のアンちゃんは・・・大学の合格もきまり、久しぶりにグリーンゲイブルスに帰省です!!
男の子がほしかったのに、手違いで孤児院からやってきたアンを引き取ってくれ、大学生にまで育ててくれたマシューとマリラ・・・2人とも年をとり、体のことを心配してアンはマシューに言います。

『私が男の子だったら・・・もっとマシューの農作業を手伝えたのに・・・』

そんなアンにマシューがかけた言葉が泣ける・・・なける。

『アン・・・1ダースの男の子と引き換えでも、ワシはアンを選ぶよ。。。
大学の推薦を取ったのは男の子じゃない・・・女の子じゃ!
ワシの女の子じゃ!!ワシの自慢の娘じゃ!!!』

Oh~!マシュー♡♡♡  私は本当に無口だけど穏やかで温かいマシューが大好きです。
無口だからこそ、たまに言う深い言葉がジーーーーンときます。

夕暮れ、グリーンゲイブルスへと向かう牧場を2人で歩きながらのシーーン
この次の回で、心臓が弱っていたマシューは牧場で仕事中に発作を起こして、光に戻ります。
そこまで先を思ってまた、この言葉で涙・・・なみだ・・・

最近、このTVという箱型の物体に映し出される様々なものに良く泣かされるかのんです。

d0147774_2152322.jpg

[PR]

by kanon-ruru-ru | 2009-11-27 21:32 | 日常 | Trackback | Comments(2)

ココ・アヴァン・シャネル

懸賞 2009年 09月 04日 懸賞

オドレイ・トトゥ主演の【ココ・アヴァン・シャネル】の試写会に行ってきましたぁ(^O^)

d0147774_11132282.jpg


あのCHANELが世界のCHANELになるまでの物語。
一介のお針子からスタートし、シャネル1号店となるパリの帽子専門店「シャネル・モード」を誕生させ、ファッションデザイナーとして開花していくまでの若き日のココのおはなし。
生涯で最も深い愛情を傾けたと言われる青年実業家・カペルとの儚くも切ない恋愛模様が物語の焦点。


内容はももちろんだけど、それよりもオドレイ・トトゥ主演に惹かれて、試写に応募しまくってみました。

試写会が沢山あってどこかで当たったらラッキーo(`▽´)oって思っていたら日にち違いで2つもゲット(^_^)v

後の方は映画好きのkちゃんにお譲りしました。
もう少しどこか一点でも深く語られてたらなぁ〜なんて思わないでもなかったですが、フランスの素敵な貴族のお屋敷にお庭にドレスに社交界…風景も含めてとても綺麗な映像でした。

オドレイ・トトゥも可愛いかった。
【アメリ】をみてからなんとも言えないあのふかぁい目…目力って言うのでしょうか!にやられ、彼女の作品は好きで観ます☆ダヴィンチ・コードは観た方が多いのではないでしょうか・・・

興味のあるかたは18日CHANELの成功の秘密、解禁で〜す♪

今年は、シャネルがパリに始めて帽子のお店を出して100周年(たぶん100だった・・)だかでシャネルイヤーなのだそうです。映画や舞台も沢山あるそうです。
[PR]

by kanon-ruru-ru | 2009-09-04 21:39 | しねま♡ぶっく♡みゅーじっく | Comments(7)

そんな彼なら捨てちゃえば?

懸賞 2009年 09月 01日 懸賞

すっかり、溜め込んでしまいました。

先週水曜日は妹と「そんな彼なら捨てちゃえば?」を見てきました。
コレは、キャストががなんとも魅力的♡特に女優陣が豪華♪

ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモア、ジェニファー・コネリー、ケビン・コノリー、ブラッドリー・クーパー、ジニファー・グッドウィン、スカーレット・ヨハンソン、ジャスティン・ロング、クリス・クリストファーソン

さて・・・!知ってる名前はいくつあったでしょう~か?


いつも自分が空周りして、一向に運命の相手に出会えないジジ(ジニファー・グッドウィン)
同棲して7年になるのに結婚する気のないニール(ベン・アフレック)と、本音を隠しているけど本当は結婚したいベス(ジェニファー・アニストン)。
幸せな結婚をしたものの、いまや家のリフォームに夢中なジャニーン(ジェニファー・コネリー)と魅力的なアンナ(スカーレット・ヨハンソン)と浮気する夫・ベン(ブラッドリー・クーパー)。
メリーランド州ボルチモアを舞台に、20~30代の男女が織りなす恋愛ドラマの交錯を描いていく。
お互いの心を読もうとする男と女は、例外はないという恋愛のルールを前にしても、自分だけは相手にとって“例外”と信じて疑わない――。

Cinema cafe・netより

d0147774_2335929.jpg


個人的には役柄は浮気男でダメダメだけど・・・ブラッドリー・クーパーが【おっとこ前】で見てるだけで◎でした♡

人にはそれぞれに幸せがあって、自分で決めて、自分で進んでいくのが一番幸せな人生なんだなぁ♪とやっぱり再確認でした。

映画鑑賞の後は、久しぶりにHEPナビオ内の【ロンドン・ティー・ルーム】にておしゃべりタイム
スコーンのセットとケーキセットを目の前に、嫁入り直前の妹とあれやこれやとやや込み入ったガールズトークで、あっという間に2時間ほど・・・

ポットで届いたイングリッシュブレンドティーはストレート → ミルクティー → ウインナーティー(っていうのか?生クリームを入れて。。。)3パターンで楽しんでみました。

ポットもカップもオリジナルでシンプルで素敵でした。
d0147774_031260.jpg

[PR]

by kanon-ruru-ru | 2009-09-01 00:03 | しねま♡ぶっく♡みゅーじっく | Trackback | Comments(0)

謎のプリンス!

懸賞 2009年 08月 13日 懸賞

見に行ってきました♪  【ハリー・ポッターと謎のプリンス】

本は全て読んでいるのですが・・・記憶力は年々低下する一方で既におぼろげな記憶をたどってみるも・・・思い出せない【謎のプリンス】。。。誰やっけ(-”- )?

先に見に行った友人に聞いてみても 「途中寝てしまった・・・」とのお返事。残念~解決ならず! ;;)

それがやっとスッキリ
そうやった!!この人この人。 晴れて【謎】のプリンスは明らかになりました。
見る前に、何とかひねり出した予想は大外れでしたが(  ̄▽ ̄;)ハハハ♪ まぁ良しとしておこう。

(人の脳は、誰だっけ?なんやっけ?を思い出せないままにしておくと、脳細胞が一つづつ死んで行くのだそう・・・やばい( ̄‥ ̄) 非常にやばいです。 記憶力にはローズマリーーー! )


クライマックスへの取っ掛かり・・・とっても良く纏まっていて、分りやすく楽しく観れて、ますます次回作に期待大♪

ハリー君たちの成長ップリにも!(◎_◎;) ビックリさせられますが、ほのかにロマンス込みでなんだか、結末は分っていてもワクワクします♡
早くみた~い♪ もう一回本も読んで予習おきた~い。(図書館でも大人気、いつも棚にはありません)

d0147774_23254179.jpg


なんばのTOHOは平日なのに、夏休みのレディースデーだからなのか、1時間前に行ったのにお席は最前列┐('~`;)┌
スクリーンに近かッッ!!
ハリー君デカッッ!!!

演劇の舞台並みに、端から端まで首をフリフリの観劇にちょっと疲れました。
観劇される方はネットで予約されることをお勧めしま~す。
[PR]

by kanon-ruru-ru | 2009-08-13 23:31 | しねま♡ぶっく♡みゅーじっく | Trackback | Comments(2)

ポイント( ̄ー+ ̄)ニヤリ

懸賞 2009年 08月 07日 懸賞

今日は、妹と【アマルフィー】を観に行ってきました。
普段は水曜日のレディースデー¥1000で見るのですが!今日はポイントがあります♪
なかなか妹と水曜日でおやすみが合わないのでポイントで見ることにしました♡
ポイントバンザイ\(*^o^*)/  

ご鑑賞第1希望は【ハリー・ポッター】なんだけど・・・妹様の好みではないらしく、敢え無く却下。
2人とも一致したのが【アマルフィー】でした。

d0147774_2292874.jpg


少し前からアロマ仲間の間ではアロマの先生ご夫妻が行かれた事がきっかけで小さなアマルフィーブーム到来! それを追うように映画【アマルフィー】の公開でした。

そもそも、先生達が何故アマルフィーに行かれたか・・・
ヨーロッパが大好きな先生方は毎回、本当に素敵な旅行をされ、本当に楽しそうにお話をして下さる。
スペイン、ギリシャ、ドイツ・・・もう魅惑の旅だらけ♡
そして今年はアマルフィー♪ 旦那様である広海先生が映画【トスカーナの休日】にでてくるアマルフィーの街並みを見て絶対にココに行きたい♪と思われたのだそう。【トスカーナ・・・】とても素敵な映画です。

私も、その映画を観てとっても素敵な街だな~。いつか行ってみたいな~って思っていた所だったので、そのお話しを旅行前にお聞きした時には「キャ~~♡私もそこ行きたかったんです~♪」と奇声を発してしまいました(  ̄▽ ̄;)ハハハ♪

予断ですが・・・
誰でも、映画やTV、写真でみたり本を読んだりして「アッッ!!ここ懐かしい」とか「知ってる・・・気がする」とか
とっても強く惹かれたり、なぜか悲しかったり、苦しかったり。。。そんな経験があるのでは?と思うのですが・・強く印象に残るものって時にとっても意味があったりすることもあるんですよね。
人の記憶、感覚、直感って本当にすごいな~って思わされることが多いです。

・・・で、映画【アマルフィー】
お話しの内容は、そこそこスピード感やハラハラ感もあり、飽きずに見れました○
イタリアの名所が次々に出てきて、もちろんアマルフィーの街並みもみれて♪♪
なんだけど・・・
やっぱりイタリアのキレイな景色や素敵な名所は、ゆる~く時間が流れるほんわかとしたお話しで観たかった。。。気がするのがちょっと残念でした。

さぁ~、次はいよいよ【ハリー君】でしょうか?
誰も一緒に行ってくれないんだよね~。
[PR]

by kanon-ruru-ru | 2009-08-07 22:12 | しねま♡ぶっく♡みゅーじっく | Trackback | Comments(2)

愛を読むひと

懸賞 2009年 07月 15日 懸賞

今日は、久しぶりに映画館にて映画鑑賞♪ 

妹とお休みが合った為ふたりでなんばのTOHOへGO!!

明後日で終わってしまうということで、急いで観て来たのは「愛を読むひと」
d0147774_2218256.jpg

ケイト・ウィンスレットかアカデミーの主演女優賞をとった映画だったので、見たかった♪

あまり、前情報もなく・・・「愛の深さに感動しました」と知人の感想だけを頼りに観ましたが・・・・

深かった・・・というより、もっと軽いラブストーリーかと思いきや、ナチスドイツ時代の事も深くかかわり、予想外に重深い内容

ココでは、詳しく書きませんが・・・人にはそれぞれ沢山の過去生というものがあり・・・
ナチスドイツ、ユダヤ人虐殺など私にとっては縁深い時代なので、意図してみたものではなかっただけに、おぉっとココでコレがきましたかぁ~って感じである意味印象に残る映画と相成りました。
コレも何かのメッセージのひとつ・・・
一歩また成長させていただく為のきっかけのひとつ・・・

少し時間をかけて、今この映画を観た意味、この時代が突然ピックアップされた意味を紐解いてみたいと思います。コレもまた楽しみの一つ♪何がでるのでしょうかぁ~むフフ(( ̄ー+ ̄ )♪


観賞後は・・・
バーゲン真っ最中の「マルイ」やら「そごう」やら「大丸」を精力的にハシゴして・・・
シンプルだけど使いまわしの効きそうなベルトを1本
          〃             薄いグレーのトップスを1枚 をGET\(*^o^*)/ やったぁ♪

当たり前のようにスイーツ♪
d0147774_22332578.jpg

今日は、【和】スイーツ  大丸南館5Fの【季(とき)】さん 
私は上生菓子とお抹茶のセット♪  
[PR]

by kanon-ruru-ru | 2009-07-15 22:35 | しねま♡ぶっく♡みゅーじっく | Trackback | Comments(5)

紋章つながり

懸賞 2009年 06月 17日 懸賞

先日、昨年春公開された【王妃の紋章】をwowowでみた♪そして、【王家の紋章】を読んだ。
半年振りに出た【王家・・・】 なんか先が読めるんだけどやめられない。
いつものKちゃんにお借りして一晩で完読でござい~♪ あぁ~どうなる事やら・・・キャロル。

そして、
映画館に見に行くか・・・否か・・・迷った挙句
当時、観賞済みだったKちゃんに感想を聞いて、TVで放送されるのを待つことにした作品【王妃・・・】

中国の映画といえばワイヤーアクション♪
意外と、これ!はまります♡ 
めっちゃ廻ってる~!うわッッ飛んできた!!ひゃ~水の上歩いてるッちゅうねん!!!って・・・ありえへん事だらけが、現実逃避にもってこい♪

そして、もちろんセットと衣装☆
王妃・・・というからには、もちろん舞台はかのんの大好きな【お・し・ろ】 王宮でございます。
d0147774_18133915.jpg


そして、その美しさとは裏腹にドロドロと黒いものが渦巻く人間関係・・・

愛すればこそ・・・ 愛しているからこその憎しみ
愛する人のための怒り

めっちゃキレイ!!
けど、めっちゃめちゃ怖い!!!

どの時代も、どこの国の歴史にも・・・美しい表の裏では、渦巻く陰謀、闇があるんだなぁ~と思いながら・・・
それは現代でも、王宮でなくても例外ではなく、今すぐソコに・・・でもありえる事。

そんな事がもし、自分の周りでもあったらこわ~~ッッって思う。

だから、そんな事が起こらないように、先ずは我が身から・・・
怒りや念は持たないように・・・持ってしまったら仕方がないから「ごめんなさい」って回収作業

だって、出したものしか帰ってこないんだから~♪

誰かと競争したって意味がないこと・・・
私は私・・・あなたはあなた・・・皆、素敵で♡皆、素晴らしい☆
そうやって、自分をいっぱい褒めてあげようっと!!思ってます。

私は【褒めてのびる子】です♡ 
アマリ、褒めてはもらえないから・・・自分でいっぱい褒めてあげるのです(  ̄▽ ̄)ひゃひゃひゃ♪ 


今日も、かのんは楽しく、1日を過ごせました。
すごいぞ~┏(  ̄ー ̄)┛ えらいぞ~(( ̄ー+ ̄ )♪

明日も、みんな幸せでありますように☆-(^ε^*)


 
[PR]

by kanon-ruru-ru | 2009-06-17 18:24 | しねま♡ぶっく♡みゅーじっく | Trackback | Comments(4)